笑うジジイの文筆

ABOUTUSABOUTUS無頼庵's無頼庵's問い合わせ問い合わせ

写真日記

  • 無頼庵老師である。

    メルマガ連動、青梅マラソンの写真日記じゃ。

    マラソンスタート地点の玄関口、青梅線 河辺(かべ)駅の歓迎看板。

    駅前に天然温泉の日帰り風呂もあるので是非遊びにいってね(^-^)

    ゼッケン引き換え所にある、大量の救護キット。30kmだけでも1万5千人が走るのじゃから、このくらい必要なのじゃろうね(^^;。この救護セットのお世話にならないことを切に祈るばかりである。

    ワシには永遠に関わりがない着替えルーム(笑)

    大会前の散策
    沿道の肉屋さんで毎回買っているコロッケw

    無事を祈った岩神社。ちゃんと御賽銭もだしたのじゃ(^-^)/

    道が狭いので安全のためガードレールに巻かれている布団(^^;

    スタート場所にいっぱいいたコスプレランナー。
    みな頑張ろうっ!

    来週に続く。

  • 無頼庵老師である。

    2018年1月22日、冬は貼れることが多い太平洋側の各地に大雪が降ったのう。
    ワシの住む多摩地区も大雪警報が出ておったので、、、

    防水性の高いワークブーツと、雪道用のスパイクを用意した。
    いやいやブーツは正解であった。我が家辺りでも30cmは雪が積もったからのう。

    ワシの愛車の屋根の上である(^^;
    スパイクが効いたのは翌日の通勤路。お影でほとんど滑らずに会社まで行けたのじゃ。
    1000円少々で買えるので、ぜひひとつ買っておくことをお勧めしますぞ。

  • 無頼庵老師である。

    メルマガ連動、湘南国際マラソン七転八倒記その2の写真集じゃ。

    湘南大橋から振り返って望む富士山。
    実際に目にすると大きいのじゃが写真にすると小さいのう(^^;

    コスプレランナー特集!
    まずは妖怪ウォッチのブシニャン。

    この方は毎年参加されておる有名人(ネコ?)とのことじゃ。

    そしてシャア。律儀な方で声をかけると敬礼してくれるのじゃ。

    勝手にコスプレNo.1と思っておる、、、
    お墓マン!!沿道の人気もすごかった〜

    正直いって回りを見て楽しんでおったのは前半だけじゃ(^^;

    まもなく折り返しの江ノ島の橋のあたり。

    アドバルーンが折り返し地点なのである。

    ああ江ノ島でサザエやシラスが食べたい、、、

    後半、なんとか撮った富士山に向かうランニングコース。

    抜群のドライブコースじゃよねー、素晴らしい眺め。走っておるとそれどころじゃないけど(笑)

    そして、念願のゴール!完走記念メダルと自撮りするワシであります(^^ゞ

    ホント走り(歩き?)切れて、よかったよかった(^^ゞ

  • 無頼庵老師である。

    メルマガ連動の湘南国際マラソンに参加したときの写真日記じゃ。メルマガも読んでね(^-^)/

     

    スタート地点の大磯ロングビーチに向かう途中。

    夜明けの大磯港じゃ。

     

    ゴールゲートを眺めつつスタート地点に向かう。
    左端のアップになっている頭がワシである(^^ゞ

    スタート地点で応援してくれるゲストの皆さん。
    千葉真子さん、河野太郎ちゃん、トレンディエンジェルのお二人、坂本さん、あとよくわかんなかった、ゴメン(^^ゞ

    ランニングの楽しさと苦しさをよく知っておる坂本さんの熱い応援が染みる…

    本当に高速道路を走っておるのじゃ(^^;

    本日に限って西湘バイパスは人間で大渋滞(笑)

    その2に続くのであぁる!。

  • こちらが富士屋ホテル。

    こんなレトロモダンな廊下もある。

     

    大涌谷に向かう渋滞

     

    渋滞の先にはこんな風景が待っておる

     

    食べると7年寿命が伸びる黒たまご、大好きなのである(^-^)

     

    正面に富士山が見えるはずの芦ノ湖(^^;

  • 無頼庵老師である。
    驚きの機能性商品、それはネクタイなのじゃ。

    先日カミさんにネクタイを買ってもらった。
    袋から出してみると何やらタグが付いておる。
    ネクタイ1

    WASHABLE というのは分かる。 CLEANER っちゅーのは一体どんな意味なのじゃろう??
    タグの裏を見てその意味が分かった。
    ネクタイ2

    ネクタイの裏地がマイクロファイバークロスで出来ていて、スマホの画面やメガネを綺麗に拭き上げられるというのじゃ!!

    いやー考えたものじゃのう!
    でもメガネを拭いてネクタイが汚れちゃったら嫌だなあ、と思ったらウォッシャブルじゃん(笑)
    もうジャンジャン使って洗っちゃおう!!

    ちょっとした組み合わせじゃが、今までなかったところに気がついたメーカーさん、すごいと思う(^-^)b