お笑い実話【真面目にミスマッチ】

無頼庵老師である。

日曜日の昼時、なにげにTVを見ておったらNHKの番組案内が始まった。
いかにもNHKらしいほっそりした女性アナウンサーの横に、NHKのゆるキャラ「どーもっくん」が立っておるではないか。
この時点ですでにミスマッチ、ワシは笑いそうになってしもうた(^-^;

女性アナウンサーがNHK的に真面目に淡々と語る。
「秋の新番組案内です。新番組をどーもくんとお届けします。」

『どぉ~もぉ~~』

ぶっはっはっはぁ~!!、なんじゃこの対比はっ!
追い打ちをかけるように、どーもくんの隣に超真面目そうな眼鏡のオジサマが現れた。

「新番組の説明を○○編成局長にお願い致します。」
「よろしくおねがいします。」

『どぉ~もぉ~~』

笑撃の展開を迎えつつも、真面目に新番組案内は進行する。しかし紹介される番組が【はりきり体育ノ介 「さかあがりに挑戦だ!」 】
というサイボーグの仮面ヒーローが出てくるのじゃから、案内もビーンボールすれすれである ゞ(^-^;

さらに編成局長さんもとても真面目に説明する。
「この秋、総合だけではなく、EテレやBSプレミアムでもハイブリッドキャストをお届けしてまいります。」

『どぉ~もぉ~~』

ぎゃはははっ!!、たのむ、やめてくれっ!
す、すごい。なんという番組宣伝じゃろう。コント番組「LIFE!」の仕込みではないかと思わずウッチャンを探してしまうほどじゃ(笑)
最後は三人の深々としたお辞儀で締める。さすがであるっ!

本当にNHKさんは侮れないのであぁる(^◇^;)

※セリフは記憶で適当に書いておるので正確なものではありません(^^ゞ

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP