右から左へ

無頼庵老師である。

休み明けに会社に行ったときのこと。
管理担当の中嶋さんがワシのところにiPadを持ってやってきた。

「中嶋さん、どうしたのかのう?!」

「それがですね、遠くに住んです田舎の祖父母に孫の写真を見せたいんですが、デジカメで撮ってあるんですね。カメラじゃ見にくいからiPadで見せたいと思うのですけど、どうやってiPadに写真をいれれば良いんでしょうか?」

「それは、、、たぶんiPhoneやiPod touchと同じかも…じゃな。
ライトニングケーブルでPCとiPadをつなげるとフォルダが見えるようになるので、そこに写真を入れれば大丈夫じゃと思うよ。

で、なんでワシに聞いたの?」

中嶋さんが照れながら答える。

「今、出張中の阪本君にメールで聞いてみたんですが、途中で『休み明けで出てくる無頼庵さんならきっと分かりますよ!』と言うんで、無頼庵さんに聞くことになっんですよ。」
若くて機材に詳しい阪本君、面倒だから左隣のワシに丸投げしたのねん(^^;。それでもワシが答えられちゃうのがイケナイのかも(笑)

 

 

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP