笑うジジイの文筆

ABOUTUSABOUTUS無頼庵's無頼庵's問い合わせ問い合わせ

【青梅マラソン30km参戦記】1

無頼庵老師である。

5年ほど前から長距離ランを始めておったのじゃ。
ちょうどブログやメルマガを書かなくなった時期なので皆に報告していなかったのう(^^ゞ

以前メルマガに書いたのじゃが、ジムのマシンで5km程度は走っておった。しかし、若いころの記録を越えられなくなってのう(あたりまえか)、若いころとは違うことをしてみようと思い立っての長距離ランなのである。

目標を持って走ってみたいと考え4年前から青梅マラソンに出るようになったのじゃ。
今回は2月15日(日)に行われた青梅マラソン30kmの部参加の様子を書き記してみるぞ。

---☆---☆---

当日15日は素晴らしい晴天である。
平日のちょっと余裕がある通勤電車並みに混雑する青梅線をスタート地点最寄りの河辺駅で降りて休憩所に向かう。

休憩所でレジャーシートを広げて場所を確保したあとは走る前の栄養補給じゃ。
徒歩数分のコンビニに行きコッペパンを仕入れたあと、ふと隣を見ると「金子商店」というわさび漬けのお店が無料の甘酒を配っておるではないか!、有り難くいただきま~す(^^ゞ。

美味しい甘酒のお隣に試食の梅の粕漬けなるものが置いてある。これが想像と違った味で梅酒の梅のようで美味しいのである。いいぞこりゃ!と思って後ろを振り返るとお土産販売コーナーに梅の粕漬けが(笑)。お値段300円とリーズナブルな価格なので美味しい甘酒を頂いたお礼もかねて金子商店本業のわさび漬けとともに購入した。

ここから2ブロック先の「あら井」さんというお肉屋さんのコロッケをほおばりながら休憩所に戻って腹ごしらえとスポーツ用食品で直前の身体ケアじゃ。

最近は便利なものがあって、走っているときに身体ケアができる機能性食品が色々ある。今回はゼリーのSAVASと、アミノ酸パウダーのアミノバイタル3500mgとうのを用意したのじゃ。このうちSAVASは前日のゼッケン受取りのときにスポーツショップの屋台で1000円で購入したものじゃ。これが後々効いてくるのである(^-^)

コッペパンを食べ終わったところでスタート前用のSAVASをチュ~~~~~と頂く。
お、まずまずの味(^-^)

そして荷物を整理して貴重品を預けたあと、20分のトイレ待ちを経て(笑)、スタート地点へ。

(つづく)
※あとで写真を入れますのでお楽しみに(^-^)/

 

2015/02/19

コメント

笑うジジイの文筆 Season3 » 【青梅マラソン30km参戦記】写真集2015/02/24

[…] リンクはコチラ↓ 青梅マラソン30km参戦記1 青梅マラソン30km参戦記2 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA