笑うジジイの文筆

ABOUTUSABOUTUS無頼庵's無頼庵's問い合わせ問い合わせ

お笑い実話【都心の争い】

無頼庵老師じゃ。
今週は朝の通勤ラジオで拾った話題をお届けしますぞ。

 

朝の通勤電車でもまれている中、ラジオのニュース解説でコメンテーターの方が、2020年に向けた都心の商業地域の新たな争いについて解説を始めた。

「いま、都心は『メン』の争いとなっているんですよ。」

え、都心はメンの争い?!
そりゃ大変じゃ。ワシの大好きなラーメン、最近は海外でも大人気で外国人旅行者の皆さんがこぞってラーメン店ツアーに出ておるくらいであるから、2020年に向けて熾烈な出店競争が起こっておるか!、ぢゃあ東京駅・八重洲地下街のラーメンストリートみたいなのが沢山できるのかっ!!
そう思ってさらに詳しく聴いてみると、

「銀座・松屋の場所で再開発が始まりましたように、いかによい立地に沢山のフロアを設けるか、面の展開の争いが始まっているわけですね。」
あ、あああ、メンあ、面、地面。。。フロアの広さやお店の場所の奪い合いなわけね。

ワシの勝手な勘違いであったか(^^ゞ
でもお店がたくさん入るとラーメン屋も沢山入って、あっちの名店、こっちの評判店が…
結局ラーメンで心は別世界に旅立っていくワシであった(^◇^;)

2014/09/24

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA