【実話】意外や意外(おとなの試験は 1)

試験勉強

無頼庵老師である。
知的財産管理技能検定の試験を受けた話の第二弾、やってみたら意外や意外…(あせあせ)

—☆—☆—

■得意ジャンル!?

ワシはお仕事で知的財産、特に特許と商標を扱ってきた。特許は特許提案するほうなので手続きなど決め事の細かいところはイマイチ詳しくなかったのじゃが、商標は社内で師匠に当たる方に教わって来たので自信があった。
早速模擬試験をしてみたところ、、、一番間違いが多かったのが得意と思っていた商標!、意外や意外、得意なはずの分野がもう完璧にボロボロである(涙目)。

おかげでイチから学びなおす羽目になってしもうたのじゃ、ああ情けない(苦笑)

 

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
【写真】第52回  青梅マラソンへたれ組奮闘記 その1
noimage
noimage
noimage
noimage
【青梅マラソン30km参戦記】1
noimage

Menu

HOME

 TOP