お笑い実話【連戦連敗…orz】その1

無頼庵老師である。
最近、争奪戦で負けっぱなしのことがあってのう、早速書いてみることにしたのじゃ(^◇^;)
とても悔しいけど、ネタが、、、キターーーーーーーーーーーーー!!と思うと嬉しくもあるのである(笑)

—☆—☆—

2月2日、この日が何の日だったのか知っている人は少ないかも知れないのう。
実は17年ぶりに普通切手が新しくなったのである。ワシ達の世代は少年時代に切手収集ブームじゃったので、今では記念切手などあまり買わなくなっても、こーゆーニュースには敏感なのである(^^;。そして新発行の普通切手一式が入った切手帳が発売になったのじゃが、これが大変に豪華で3万部限定&シリアル番号つきの冊子!!さらにはこの切手帳にしか入っていない2円のウサギと3円のシマリスの特別切手シートがついておるのじゃ。価格は4,060円分の切手が入って5,000円である。

くぅ~~~、ヲヤジ&ジジイ殺しの企画じゃのう(^^;。郵便局も民営化されて商売上手になったもんじゃ(笑)

はい、切手シートの内容は郵趣教会さんのお知らせページで見られるのじゃ。

http://yushu.or.jp/s_data/15jpn/15etc/150202e13.html
ウサギとシマリス、超かわいいでしょ(^-^)

そして2月2日当日。
所用があって東京駅に行ったので、ついでに買っていこうかと駅前の中央郵便局に寄ったである。しかし…、さすが中央じゃ、マニアが押し寄せて250部はあっというまに完売したとのこと。まずはここで一敗してしもうた。

ふっふっふ、そんなことじゃろうと思って、あらかじめ調べておいたのじゃよ、ネット通販があることを!

早速昼食を食べながらネットにアクセス!、日本郵便のネットショップで購入ボタンをポチッ! やったー購入\(^o^)/ と安心したのじゃが、どうも様子がおかしい。なんとクレジットカードの認証が通らないのである(T-T)。さすが元国家組織の日本郵便、セキュリティが強固すぎてはじかれてしまった。

あれ、おかしいな??とジタバタしていたら、、、なんと売り切れのサインが。。。orz

ううむ、切手趣味の同輩~先輩たちはネットに弱いかもと思っていたら大間違いであった(涙)
さらには会社近くの大き目な郵便局によって切手帳の販売を聞いてみたら、扱っていないとのこと。地域の本局でないと窓口販売はしていなかったようである。

まさしく連戦連敗。。。(-_-;)

悔し紛れに申込者全員が買える「東京駅開業百周年Suica」を申し込んで溜飲を下げたのである(^^ゞ

その後日談もあるのじゃよ、そちらは次回に書きまずぞ。

 

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP