笑うジジイの文筆 Season3

笑いの文筆ジジ心、読めば笑顔の泉湧く!

メルマガ

笑うジジイの文筆 Vol.554 2019.12.17 KISSに投げキッス

無頼庵老師であーる。
先週はロックバンド,KISSの日本最終公演を観に東京ドームに行って来たのじゃ。ワシが仕事をする多摩地区からじゃと東京ドームは少々遠い。グッズを買うために、通院日を。コンサート日にして仕事は休みにしたのであーる ゞ(^-^;コラコラ。今週は、面白いことがいっぱいあったKISSコンサートのお笑い実話をお楽しみあれ。
(後半に続く)

◇■◇■◇ 笑うジジイが書いてるもの ◇■◇■◇
「笑うジジイ」ブログ
http://warau.bryan-g-chan.net
「世の中知らないことばかり!」
http://blog.bryan-g-chan.net
「無頼庵 on Twitter」

「つぶやきマトメサイト」
http://yaplog.jp/bryangchan/
ブログにKISSの写真日記もUPしておるので、お楽しみあれ(^-^)/

☆★ワハハな小ネタ−−−−−−

■■KISSに投げキッス

■クジ運以上に
会場前の長い長いグッズ購入の列を抜けると、売り場にも列があった。気持ちの底が白くなった…
そんな大変な思いを約1時間近くしつつ、なんとかグッズを手にしたのじゃ。ゲットしたのはTシャツとパンフレットとボンカレー(笑)。会場限定の「地獄の辛さ」のカレーである(^◇^;)。パッケージにもそう書いてあるのじゃよ。気になるよいこはブログを見てね。

http://bit.ly/2EnW7j1

今日の狙いはもう一つある。それはガチャポンでゲットできるピンズじゃ。1個500円。元ガチャラーのワシは放っておくと1万円くらいガチャを回してしまいそうなので、1000円札1枚分と決めてみた(^^;。欲しいのは不動のメンバー、ジーン・シモンズとポール・スタンレー、またはKISSのロゴピンズじゃ。早速回してみると…出てきたのはギターのトミー・セイヤーとドラムのエリック・シンガー、、orz。しかし、ここは我慢である。

そのピンズはこちら。
http://bit.ly/2PvaeJU

ほどなくして遅れて現地に到着したコンサート仲間のHさんがガチャに挑戦した。ポール・スタンレーファンの彼も程々にするために、ポケットの500円玉1個と決めてガチャに向かう。出てきたのはワシと同じ、エリック・シンガーのピンズ(^^;。

「あー、エリックだぁーー!。無頼庵さん、オレもう1回行ってきますよ!!」

出口でピンズを持ち嘆く彼のところに、女の子が駆け寄ってきた。

「すみませんっ、そのピンズとコレを交換してくれませんか?」
「それは…ポール・スタンレー!、本当にいいの?、わーい、もう一回ガチャしなくてすんだー!!」

たまたま交換相手探しの女の子と巡り会えたHさん、結局イマイチなピンズを持ったままのワシ。ああ、クジ運が悪いだけじゃなくめぐり合わせもイマイチのワシ…(^◇^;)

—☆—☆—

■タケノコ男!
Hさんと会場に入り、今までのコンサート話になった。KISSの会場らしくハード&メタルロック系の話題である

「アイアン・メイデンが来たときも気合いが入りましてねぇ…」

ふと5,6列ほど前にいる男性を見ると、アイアン・メイデンのTシャツを着ておる。

「ねえねえ前にいるあのひと、アイアン・メイデンのTシャツを着ておるよっ」
「えぇ??、ほ、本当だ!」

KISS会場になぜアイアン・メイデン?。会話をしながら男性に注目するワシたち。しばらくすると彼は突然Tシャツを脱ぎ始めた。その下から、なんとメタリカのTシャツが現れる!。

「えー、今度はメタリカだ〜!」

こりゃタケノコみたいにたくさんTシャツを着ておるなじゃろう。これだけウケを狙っておる男性じゃ、その下のTシャツはきっとKISSに違いない。期待しながら彼に注目しておると、照明が落ちてコンサートが始まった。その瞬間周囲は総立ち!。暗い環境&総立ちの皆さんで、彼がどうしておるのか結局見えないまま(^^;。気にするだけ気にさせてオチが見とどけられなかったタケノコ男氏である(^◇^;)

—☆—☆—

■ハートが強いメンバー
77年の初来日のときのビデオを流し、同じ曲を演ずるメンバー。注目する観客たち。

「若い!」
「めっちゃ動いてるっww」

映像の中と同じフリを3人揃って演じるメンバー。その動きは…イマイチ動きが重たくて小さい。そりゃ40年経ってるから若い頃のようにはいかないよね(^^;。観客も思わず笑っちゃう演出を楽しげに行うメンバーのハートの強さとエンタメ心に拍手を送るのでありました(笑)

—☆—☆—

■2度どよめく東京ドーム
各メンバーのソロ、ベースのジーン・シモンズの火吹き・血ノリ吐きのパフォーマンス、ギターのポール・スタンレーの宙乗り&スペシャルやぐらでのソロと、これがなければファンが許さない珠玉の名人芸・伝統芸の披露されついにフィナーレ、そしてアンコールへとなだれ込む。アンコールの最初にポール・スタンレーがスペシャルゲストがあるとアナウンス。

「誰?誰だろう?」
ざわめく場内。そして高らかに名前を呼ぶ。
「YOSHIKI!!」

そう、X-JAPANのYOSHIKI氏の登場である。
「おおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーー!」

http://bit.ly/2EnW7j1

どよめく場内。
1曲めはYOSHIKI氏のピアノでバラード曲を、2曲めは彼がドラムを叩いて人気曲「Rock And Roll All Nite」。会場はノリノリ、ワシもノリノリじゃーー!!

終演後、興奮も冷めやらぬ中をドームの階段を上がる背中にアナウンスが響く。

「お気をつけてお帰り下さい。なお現在、総武線が運休しています!」
「うあああああぁぁぁぁ〜〜〜〜〜…」

2度めのどよめきは悲鳴じゃったわい(^^;

☆★うひょひょな誤変換−−−−−
 今週はお休みいたしまするm(_ _)m

−−−☆−−−☆−−−

(前半より)
東京ドーム公演は1回限りなので有名人の方たちもコンサートに来ておられた。トライセラの和田唱さんと上野樹里さんのご夫妻も来ておられたようである。上野樹里さんがインスタで言われた「少年のような笑顔」の男性ファンの一人として、ワシもコンサートを満喫したのでありました\(^o^)/

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

Pick Up