実話【恐怖の処置室?!】病院は面白怖い2-1

無頼庵老師である。
面白怖い病院探訪記その2である。

■恐怖の処置室?!

「無頼庵さ~ん、こちらの処置室までどうぞ。」
待合場所のすぐ横にあるドアから看護師さんに声をかけられた。返事して部屋に行くと今風の安楽椅子がおいてある。

「こちらに掛けてしばらくお待ちくださいね。」

そういいのこして看護師さんは、カーテンで仕切られたお隣りへ向かう。隣の仕切り内に居られるのは40~50代の女性のようである。

彼女に何事か語りかける看護師さん、
一呼吸置いたのちに突如

「うわーーーーー!、ぎえ~~~~~~~~~~~~!!」

彼女の叫び声が処置室内に響き渡る。
これからワシも同じ事をされるの??(^^;

 

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP