笑うジジイの文筆

ABOUTUSABOUTUS無頼庵's無頼庵's問い合わせ問い合わせ

お笑い実話

  • 無頼庵老師である。

    休み明けに会社に行ったときのこと。
    管理担当の中嶋さんがワシのところにiPadを持ってやってきた。

    「中嶋さん、どうしたのかのう?!」

    「それがですね、遠くに住んです田舎の祖父母に孫の写真を見せたいんですが、デジカメで撮ってあるんですね。カメラじゃ見にくいからiPadで見せたいと思うのですけど、どうやってiPadに写真をいれれば良いんでしょうか?」

    「それは、、、たぶんiPhoneやiPod touchと同じかも…じゃな。
    ライトニングケーブルでPCとiPadをつなげるとフォルダが見えるようになるので、そこに写真を入れれば大丈夫じゃと思うよ。

    で、なんでワシに聞いたの?」

    中嶋さんが照れながら答える。

    「今、出張中の阪本君にメールで聞いてみたんですが、途中で『休み明けで出てくる無頼庵さんならきっと分かりますよ!』と言うんで、無頼庵さんに聞くことになっんですよ。」
    若くて機材に詳しい阪本君、面倒だから左隣のワシに丸投げしたのねん(^^;。それでもワシが答えられちゃうのがイケナイのかも(笑)

     

     

  • 無頼庵老師である。
    ワシはIT関連のお仕事をしておって、一応エンジニアの部類に入れてもらえるので、そこそこパソコンなどの電子機器をいじれるのじゃ。

    そんなワシの家のデスクトップPCがハードディスクをちゃんと認識しなくなった!
    アレコレ調べても何をどうしてよいのやら、見当がつかないのじゃ。半日七転八倒していたら夕食の時間になってしもうた。食卓には珍し家族全員がいて、何時も遊び歩いているくチビ達二人も居る。彼女たちにはiPhoneのハッキングなどをしている友人がいると言っていたので、すがる思いで聞いてみた。

    「なあ、お前たちの知り合いでウィンドウズのパソコンに詳しい人っていないかのう?」

    2人は顔を見合わせて、、、
    「じいちゃんっ!!」

    と、声を揃えてワシを指差した。
    だからぁ~、、、と言いかけて涙目になったワシである(T-T)。

    ちなみに、トラブルはエラーメッセージ全文を他のパソコンで叩いてググったところ、なんとか解決法にたどり着くことができたのじゃ。
    で、すでにそのテキストがどんなのだったか忘れているので紹介できないのが残念である(^^ゞ