【実話】どこにやるの? (見ている人はきっといる 1)

無頼庵老師である。
見られている!と意識していると意外と誰も見ていないものじゃ。
しかし。見ていないよね、と思うときに限って見られているものである(笑)

—☆—☆—

■どこにやるの?

車が渋滞しているときは面倒なものじゃ。
そこそこ動いていると何かとやすこと、見ることが多いのじゃが、完全に止まると実に暇になる。

そんな大渋滞中に何気なくバックミラーを見たら、後ろの車にいる男性が鼻のあたりでモゾモゾと指を動かしておる。あれ?、あ、鼻毛抜いてる(笑)。後ろの方は暇つぶしにハナゲ抜きを選んだようである(^^;。
鼻毛を抜いたあと彼は手を下におろした。特に何かしておる様子はない。一呼吸あったあと、再び手を上げて鼻毛抜きを始めた。

いま抜いた鼻毛はどうなっておるのじゃろう?。後ろの車は見たところ営業車のようじゃが、次の人が乗ると床やシートに。。。うぎゃーーー(^◇^;)

そんな想像をして楽しんでいるワシも渋滞で暇だったわけじゃ(笑)

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP