お笑い実話【何の達人?】

無頼庵老師である。
今回は真面目に名づけたり略語化したはずなのに、妙に笑えるIT関連のネーミングのお話である。

—☆—☆—

自宅のPCでウイルス対策ソフトを設定していたところ、不具合が出てしまった。
色々と手を尽くして修復を試みているとメーカーから修復用のソフトが配布されておったので早速活用してみた。

修復ソフトをインストールして起動!アラートウインドウが表れた。

≪バーチャル・テクニシャンが修復しています≫

なんじゃろ、その名前(^◇^;)
海外で作ったソフトをそのままカタカナにしたんじゃろうけど、何とも言えない違和感があるのはワシだけじゃろうか(^^;
ここはやはり部分的にも日本語に訳して『仮想テクニシャン』か、『妄想達人』と呼んであげたいのう ゞ(^-^;

おすすめ記事

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

 TOP